何だっけ?ブログ

「あれって何だっけ?」と思ったことを詰め込んでおります。

初心者向け【Adobe illustrator CC】クリッピングマスクを使う

 

こんにちは~!何だっけブログのナンです。独学でillustratorを使っている初心者的な立場(かっこよく言えばルーキー?)なので基本操作などぜ~んっぜんわかっていません(笑)

意欲さえあればなんとかなる(笑)

ここでは私が使いたい機能を忘れないための覚書として紹介していきます。

 

なので説明も簡単に!!

 

さあ!早速チュートリアルです。

 

【クリッピングマスク】Adobe illustrator CC

クリッピングマスクとは??

例えば「星形の図形をキラキラした柄にしたいな~」と思ったとき、クリッピングマスクならそれをかなえてくれちゃいます。

 

 

用意するもの

  • 画像(図形より大きいサイズ)
  • 図形

f:id:Rmade:20180522100048p:plain

 

クリッピングマスクを作成 

下に画像(写真等)、上に図形オブジェクト、2つを選択して右クリック、

クリッピングマスクを作成を選択します。

f:id:Rmade:20180522100703p:plain

 

f:id:Rmade:20180522101143p:plain

 

はい完成です!

「あ~、柄のでかたが悪いな~」という場合は

  • レイヤーパネルで画像のみを選択
  • 選択ツールで画像を動かしてみて微調整

f:id:Rmade:20180522102706p:plain

で試してみてください。

 

 

これでクリッピングマスクの完成です。

 

画像のほかに、「長方形ツール」を使ってできた四角の図形に、グラデーションを適用してもできますよ。

 

 

 今回は1個の図形にクリッピングマスクを適用しましたが、「めっちゃいっぱいの図形を柄もんにしたいねん!」という方にはこちらをご参考ください。

www.nanndakke.site

複数の画像をいっきに柄物に変えていきましょ~!

 

さいごに

何だっけブログのナンは今まで専門的な学校で学んだわけでもありませんし、illustratorの参考書的なものは1冊しか持っていません(笑)

ちなみにイラストレーターの用語なんてうろ覚え(っていうよりはほとんど覚えていない)だし、デザインの基礎だのなんちゃらだのまーったくわかりません(笑)

ほとんど感性のみで生きてきました(笑)

 

でもそれなりに「やってみたい!」と思う気持ちがあればなんとかなるみたいです。今はネットに情報がたくさんあふれていて、チュートリアルもいっぱい参考にさせていただきました。

illustratorのチュートリアルってこの操作方法じゃないといけないって無いと思うんです。同じ作品でも人それぞれのやり方があって、速度重視だったり正確性重視だったりで操作方法や技が違ってきますよね。

なので自分に合ったやり方を見つけられるといいですね!

 

何だっけブログは「何だっけ??」とドわすれするナンのメモ、まとめのようなものです。

お気楽に読んでいただけるとうれしいです。